お腹の調子の悪い私に友人がビフィズス菌摂取を提案してきました

「最近お腹の調子が悪いなぁ」

私は自分のお腹をさすりながら大学の構内を歩いていました。

近頃の私はどうも下痢気味で日常生活に不便を感じるほどではありませんが、トイレが近くなって困っています。

今もお腹がゴロゴロ鳴って気のせいかお腹の中が張っているような感じがするのです。

「どうしたんだい?何だか調子が悪そうだね」

そう声をかけられて振り向くと、そこには同い年の友人が立って私の様子を少し心配そうに窺っています。

私は「何でもないよ」

と言いかけてこの友人が健康オタクで自らの体調管理に熱心に取り組んでいる事を思い出しました。

そこで思い切って自分の現在の悩みを報告し、良い対策法はないか相談してみることにしたのです。

「フムフム。近頃お腹の様子が思わしくないんだね。だったら病院に行って専門医に診てもらうのはどうかな」

「それほど深刻な話じゃないんだよ。実際の所は何となく気になる程度だからね。だから貴方に聞きたいのは体調を回復する手軽な方法は無いのかということなんだ」

「だったらビフィズス菌を摂取してみるのをお勧めするよ」

「ビフィズス菌?」

意外な言葉に私は首を傾げました。

最近お腹の調子が悪くて悩んでいた私は、健康関連の情報に詳しい友人にその症状改善の方策を相談してみました。

すると友人はビフィズス菌を積極的に取り入れることを私に提案してきたのです。

ビフィズス菌の名は私もテレビの健康食品のコマーシャルなどでそれなりに耳にしていましたが、今までは特に関心が無かったので聞き流してきました。

従ってその実際の効用はあまり良くは知りません。

「確かにその菌の名は頻繁に耳にするけど実際にそれほど効用があるのかな」

「効果が高いからこそ話題になるんだよ」

その憤慨した口調に私は友人が健康オタクであることを思い出し、慌てて具体的な摂取方法を尋ねると友人は機嫌を直してくれました。

「手軽な方法として菌を含んだ食品やサプリメントを利用すれば良いと思うよ」

友人は大学の構内で私達が頻繁に利用している教室で使い慣れているパソコンの前に私を連れてきました。

「ビフィズス菌の摂取に便利な食品やサプリメントは沢山あって色々なサイトで確認出来るから参考までに見てみるといいよ。ちなみに僕がお勧めの商品が紹介されているサイトはここだよ

ビフィズス菌を取り入れる方法をチェック

友人のお勧めのサイトを覗いてみると確かに魅力的な商品が並んでいて私は興味を惹かれました。